オヤスミマンリニューアル2018どこが変わった?女の子用の口コミ体験談

オヤスミマン新旧

「朝まで安心♪オヤスミマン」のフレーズで有名な『オヤスミマン』

CMなどでは特にリニューアルについて触れていませんが、実は2018年9月下旬(ビッグは12月)にリニューアルしました。

そこで、新しくなった『オヤスミマン』の変更点や実際に使った体験談や感想を紹介していきます!

【関連記事】
↓主なメーカーのオムツを比べた記事はこちら♪
⇒ オムツ大調査★市販8種類の比較!

リニューアル☆1【パッケージの変化】

オヤスミマン新旧パッケージ

写真の通り、パッケージがリニューアルに伴って変わっています。

我が家は女の子2人ですので、女の子用を使っています。2018年9月以前のものは、プリンセスがパッケージにデカデカと載っています。

一方、リニューアル後の新しいものは、女の子が寝ている写真が大きく描かれています。(男の子用は男の子が寝ている写真)

「パッケージなんて、使う訳じゃないから関係ないじゃん!」と思われるかもしれませんが、実は2019年になった今でも、店によっては、まだリニューアル前の商品を置いているのです!

この記事を書いているのは2月で、リニューアルされてから約5ヶ月経っていますが、私も危うく以前の旧型を買うところでした。(都内のそこそこ子ども世帯がいる店舗)

折角なら、リニューアル後のオヤスミマン使いたいですよね……?しかも、今回のリニューアルは、皆が待ち望んでいた○ー○(次で紹介します)が付いているし。。。

というわけで、リニューアル後の商品を店舗で買う場合は、必ずパッケージを確認しましょう!ネットの場合も、心配なら確認を入れたり、口コミやレビューを見てから頼むと安心です♪

オヤスミマン新旧パッケージ裏

ちなみに、オムツに描かれているキャラクターに変化はありませんでした。オヤスミマンは女の子用はプリンセス、男の子用はカーズのキャラクターが採用されており、お兄ちゃんお姉ちゃんでも下着気分で履けるよう配慮されているのですが、今回もプリンセスとカーズでした!

(おむつに描かれているデザインは、ちょっと変化しているようですが、なんせLサイズは全6種類の2種類ずつしか入っていないので、まだ全てのデザインを見ていません…)

リニューアル☆2【まるめるテープが付いた!】

オヤスミマンテープ

むしろ、今まで何故付けなかったのか謎なんですが……。

今回のリニューアルに伴い、パパ・ママには嬉しいまるめるテープが付きました。

色んなオムツを試してきましたが、基本的にテープが付いているのが当たり前だったので、初めて『オヤスミマン』を使った時、衝撃でした。

使った後は、おしっこでかさばるので、丸めてテープで止めて捨てられるのは、本当に有難い!
毎回毎回、オムツ専用ゴミ箱に捨てても、テープで止まっていないと、開いてしまうので臭いも気になっていたんですよね……。

ユニ・チャームさん、親御さんの生の声を聞いてくれてありがとうございます!
SNSなどの口コミでも、テープが付いたことの喜びをツイートしている人も♪

リニューアル☆3【すっぽりハイウエスト】

オヤスミマン新旧

おそらくユニ・チャームさんが今回のリニューアルで力を入れたのはココ!
後ろのリニューアル紹介文にも【新技術!すっぽりハイウエスト】とデカデカと書いてあります。

ぱっと見ただけでは、リニューアル前のものとよく分からないので、ウエスト部分を折ってみたのものを写真に撮ってみました。

こうやってみると、「おぉー思い切ったリニューアルだなぁ」と感じます。

説明文に「おなかを包み込んでズレないので、どんな寝相でもスキマを作らず、朝まで安心です」と書いてありますが、正にその通り!!!

次女に履かせてみたところ、完全におなかまでスッポリ包み込んでくれました。
しかも、おなかに当たる部分はゴワゴワでなく、柔らかい生地なので、蒸れたりかぶれたりする心配もなさそうです。

リニューアルの口コミでも、このハイウエストに期待を寄せている口コミが目立ちました。
使い心地については、次の体験談で詳しく紹介しますね♪

リニューアル後のオヤスミマンを使った体験談

今回、リニューアル後のオヤスミマンを試したのは1歳児の次女。
まだ1歳ですが、プニプニ体型で既に9キロ越え。

昼間の授乳は殆ど無いものの、夜間は頻繁で、未だに多い時で4~5回飲みます……。それに加え、昼寝が1回になったので、夜20時過ぎに寝て、起きるのは8時ごろ。

つ…ま…り…!12時間オムツをしているので、最近やたら漏れます。
「夜中にオムツ変えれば?」と思われる方も多いと思いますが、夜中にこっそり慎重に変えても、起きてしまい愚図る始末。。。

しかも覚醒した際には、夜中に遊び始め、長女やパパの顔を叩きにいく。

というわけで、夜中のオムツ替えはなるべくしたくないのです。でも、朝起きると布団まではいかないけど、下着派濡れてることが頻繁。

前書きが長くなりましたが、さすがに真冬に濡れたままの状況は良くないと思い、リニューアル後とリニューアル前の方オヤスミマンを試しました。オヤスミマンはLとビックサイズがあり、Lは9キロ~オッケーなのです。

結論から述べると、リニューアル後のオヤスミマンは、テープがついて非常に便利だし、朝まで安心の名の通り、本当に安心!!!

毎日のように濡れていた下着が、全く濡れなくなりました。もちろん、オヤスミマン自体はパンパンですが。
リニューアル前のもの何度か使ったことがあり、その際も漏れることは無かったのですが、リニューアル後のオヤスミマンは、更にフィットしている感じがあります。

特にお腹周りは、隙間なくスッポリ包んでくれるので、安心でした。(次女はお腹も出ているタイプなので、よりフィットしていました)

しかし、母親目線からすると、今回のリニューアルでなんていっても嬉しいのは【テープがついたこと】
いや、リニューアル前は本当に困ってました。赤ちゃんとはいえ、かなり夜中のオムツはパンパンなので、開いたままだと悪臭が……。

我が家はおしっこの場合はオムツ専用袋使っていなかったので、余計に。
テープがついていると、おしりふきとかも一緒に包んで捨てられますよね。

いやいや、本当にこのテープを待ち望んでいました!リニューアルありがとうー☆

リニューアルで気になるお値段は?

オヤスミマン、便利だし安心だし可愛いし、親としても有難いのですが、他のオムツより割高なんですよね。しかも結構……。

というわけで、皆さん気になるのが、リニューアル後のお値段。早速調べてみましたが、

  • オヤスミマン 男の子用 Lサイズ 9~14kg 30枚
  • オヤスミマン 女の子用 Lサイズ 9~14kg 30枚
  • オヤスミマン 男の子用 ビッグサイズ以上 13~28kg 22枚
  • オヤスミマン 女の子用 ビッグサイズ以上 13~28kg 22枚

これら全てユニ・チャームの公式ショップでは、1604円で売られています。

残念ながら、リニューアル前の公式価格が出てこなかったのですが、公式サイトでも値上げなどの情報は出ていませんので、おそらく値上げはしていないのかと思います。

この値段を聞くと「高っ」と思われるかもしれせんが、Amazonや楽天ではもう少し安く変えます。

とはいえ、普段使っているオムツよりは少々割高。私も最初は渋りました。しかし、夜布団を濡らされる心配、一時期的なものだと考えると、私はオヤスミマンに頼るのもアリだと個人的に思います♪

まとめ

2018年オヤスミマンのリニューアルについて、まとめました。

子どもも朝起きて、濡れていたらガックリしますが、パパやママも忙しい朝に布団やらパジャマを濡らされると、絶望的な気持ちになりますよね。そんな時にはオヤスミマンが活躍するわけですが……!

今回のリニューアルでは、ハイウエストとテープがついたので、以前のよりもかなり使いやすくなっています。

リニューアル後の商品が気になる方は、お試しパックも売っていますので、是非試してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です