乳幼児の音楽遊びについて★家庭でできる音楽遊びを紹介!

楽器あそび

この記事のテーマは【乳幼児の音楽遊びについて★家庭でできる音楽遊びを紹介!】です。子どもたちは、歌をはじめ音楽が大好き♪そこで、お家でもできる乳幼児にオススメの手遊びや音楽遊びを紹介していきます!

スポンサーリンク


はじめに…?

最近、娘の友達では『リトミック』の習い事をしている子がとても多いです。

⇒ リトミックについて詳しく知りたい方はこちら

私も、以前リトミックの体験に行ったり、幼稚園で働いていた頃に、活動の中にリトミックを取り入れたりしていました。

リトミックが人気なのは、ただ音楽に触れ合うだけでなく、音楽を通して、親子でコミュニケーションを取ったり、即時反応力や友達との協調性が学べるからだと思います。
音楽に合わせながら、身体全体で音を表現したりするので、音楽の基礎的な部分(音感やリズム感など)以外にも、自己表現力やイメージ力もついてきます。

ただ、リトミックは基本的には個ではなくグループが基本です。
「えぇ…じゃ、リトミックなどの音楽遊びは魅力的だけど、家じゃ出来ないの?」

いえいえ!!!
もちろん、友達と協力したり等の活動は難しいですが、家でもお家の方とたくさん遊べる音楽遊びがあるのです♪

我が家も、よく雨の日など、家で遊ぶ時に音楽遊びをしています。
歌を歌ったり、親子で音楽遊びをするのに、わざわざ【ねらい】を持つパパ・ママは少ないと思いますが…。

音楽に触れ合うことで、親子で基本的な音楽の楽しさを感じて頂ければ良いなと思い、様々な音楽遊びを紹介していきます!


スポンサーリンク


オススメ音楽遊び☆1《わらべ歌》

キーボード

わらべ歌ってご存知ですか?
簡単に言うと、むかーし昔から、引き継がれている歌のこと。
いつの時代に誰が作ったなどは分かっておらず、生活のなかで歌い継がれてきた歌です。

  • ♪なべなべそこぬけ
  • ♪かごめかごめ

などが有名でしょうか。

わらべ歌には、方言や昔の言葉が使われているので、少し大きくなったら必ず「どういう意味?」と聞かれるので、親子で言語の勉強になりますし、親子でコミュニケーションをとるにはもってこいです!
また、わらべ歌は日本でできたものなので、日本人にとって、歌いやすい音域だったり、言葉でできていると言われています。

ここでは、集団ではなく親子同士でできるわらべ歌を紹介していきますね♪

【乳児にオススメのわらべ歌】

  • ♪だるまさん
  • ♪あがりめさがりめ
  • ♪にんどころ
  • ♪ちょちちょちあわわ
  • ♪うまはとしとし
  • ♪いっぽんばし こちょこちょ

【幼児にオススメのわらべ歌】

  • ♪なべなべそこぬけ
  • ♪こどもとこどもが
  • ♪にーぎり ぱっちり たてよこひよこ
  • ♪おせんべやけたかな
  • ♪くまさん くまさん
  • ♪たけのこ めだした

今紹介した、わらべ歌は、よく児童館などでも先生達がオススメしてくれるわらべ歌です。親しみやすい&コミュニティケーションをとるには最適な歌ばかり☆
歌などは、動画でも紹介していますので、是非お家で聴いてみて下さい!

オススメ音楽遊び2☆《手遊び》

ん?さっきのわらべ歌と何が違うの?と思った方も多いかもしれません。
手遊びは、親子のスキンシップやコミュニケーションの時間という意味では、さほど変わりません。

が…!手遊びは、名前の通り、基本的に手を動かす音楽遊び♪リズムや拍子を感じながら、手を動かすことで脳の刺激にもなる。
実は素晴らしい遊びなんです!
娘がよく行う手遊びや、幼稚園で働いていた時代に子どもに人気があった手遊びを紹介しますね★

【乳児にオススメの手遊び歌】

  • ♪むすんでひらいて
  • ♪げんこつやまのたぬきさん
  • ♪とんとんとんとん ひげじいさん
    (アンパンマンバージョンなども人気)
  • ♪てをたたきましょう
  • ♪おふねをこいで
  • ♪こぶたぬきつねこ
  • ♪パンダ うさぎ コアラ

【幼児にオススメの手遊び歌】

  • ♪グーチョキパーでなにつくろう
  • ♪アルプスいちまんじゃく
  • ♪おちたおちた
  • ♪キャベツの中から
  • ♪やおやのおみせ
  • ♪バスにのって

こちらも、わらべ歌同様、動画等を見ていただくとイメージが湧きやすいかと思います。知らない歌も多いかと思うので、最初は、動画で音楽を流しながらでも一緒に行っていくと、自然と子どもが口ずさむようになりますよ♪

オススメ音楽遊び3☆《楽器遊び》

 

【楽器】といっても、1からちゃんとした楽器を揃えなくても、今は100円ショップなどで、簡易的なタンバリンやカスタネットや鈴などが売られています。

ちなみに、ペットボトルやビーズを使って、手作りでも、マラカスなどが簡単に作れます♪幼稚園などでも、よく手作り工作で作っていました。

我が家もそれらの楽器を用いて、よく楽器遊びを行います♪
音楽はパパやママが歌う曲に合わせるのでもオッケーですし、色んな曲をCDなどの音源を流すのもオッケー◎
音楽に合わせて、リズム打ちをします。

例えば…。

♪おもちゃのチャチャの曲だったら。

おもちゃのチャチャチャ
おもちゃのチャチャチャ
チャチャチャおもちゃのチャチャチャ

チャチャチャの部分だけ楽器でリズムをとったり。

おもちゃのチャチャチャは、我が家の2歳児も大好きで、よくカスタネットで家で遊んでいます♪
また、乳児には難しいですが、3つ打ちなどの説明が詳しく↓こちらに載っています。

⇒ ほいくらいふ「簡単!楽器遊びにおすすめの保育活動」

幼稚園では、よく集団で行なっていましたが、もちろん親子で遊びながらできます★
リズム感がつく上に、音を聞きながらリズムに、合わせて行うので集中力もアップします。

我が家では、大体季節の歌に合わせて、リズム打ち(2歳児はリズムうんぬんよりもただ楽器を鳴らすだけの方が多いですが…)して遊んだりしています♪

【1月】

  • ♪お正月
  • ♪カレンダーマーチ

【2月】

  • ♪雪
  • ♪ゆきだるまのチャチャチャ

【3月】

  • ♪うれしいひなまつり
  • ♪ぶんぶんぶん

【4月】

  • ♪春が来た
  • ♪いぬのおまわりさん

【5月】

  • ♪こいのぼり
  • ♪ことりのうた

【6月】

  • ♪かたつむり
  • ♪とけいのうた

【7月】

  • ♪たなばた
  • ♪くじらのとけい

【8月】

  • ♪うみ
  • ♪アイアイ

【9月】

  • ♪きのこ
  • ♪しょうじょうじのたぬきばやし

【10月】

  • ♪どんぐりころころ
  • ♪やまのおんがくか

【11月】

  • ♪やきいもグーチーパー
  • ♪まつぼっくり

【12月】

  • ♪ジングルベル
  • ♪あわてんぼうのサンタクロース

有名な季節の歌を出しました。
あとは、リズムに合わせて踊ったりするおもちゃも出ています。

我が家はアンパンマンのリトミックおもちゃが大のお気に入りです。

アンパンマン リトミック

オススメ音楽遊び4☆《親子で即時反応&表現遊び》

音楽を聞いて、身体で表現することは、豊かな感性を育てます。
幼稚園では、リトミックの時間によく表現遊びを行なっていましたが、家でも(キーボードなどがあれば)できます。
今から紹介する表現遊びは、即時に音を聞き分け、動物になりきって表現する遊びです。

簡単に言うと、音符を聞き分け、それぞれの音符の長さで動物を表現するのです。

家では、

  • 二分音符→ぞう
  • 四分音符→いぬ
  • 八分音符→ひよこ
  • 付点音符→うさぎ

と決めて行っています。

例えば、二分音符を流すとぞうになって、ゆっくり歩き、しばらくして、八分音符にすると、今度はひよこに変身し、よちよちよちと早足で歩く。
ざっと説明するとこんな感じですが…。。。

『こんなの家じゃ難しいー!!!』
と思った方!
もちろん、CDでオッケーです。
要は音を聞きわけ、即時に反応することや表現することが目的なので、童謡CDでも十分です◎
ぞうさんの歌は、ぞうさんになりきってゆっくり歩く、きらきら星の歌は、お星様に変身するとか。パパ・ママの発想で、色んな風に応用できますよ★


以上、【乳幼児の音楽遊びについて★家庭でできる音楽遊びを紹介!】でした!音楽遊びは難しく考える必要はありません。パパ・ママが口ずさんでいるうちに子どもは自然と歌っていたりするものです。音楽は想像力や表現力を豊かにします。是非、お家でできる音楽遊びをお子さんと行ってみて下さいね♪

この記事はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です